So-net無料ブログ作成

【結末まで】ドラえもん のび太の月面探査記 ストーリー 感想 あらすじ ネタバレ [映画]

ポスター.jpg
タイトル.jpg

久しぶりの更新になってしまい申し訳ありません。
映画鑑賞は続けていますが、ブログに書くのをさぼっていました。
前年よりは、更新したいと思います。

今回は、【ドラえもん のび太の月面探査記】です。

ドラえもんは、ここ数年、ストーリー・音楽・構成などのクオリティーが上がってきていたと思います。
特に、前作 宝島 前々作 南極カチコチ は私的には、かなり良かったです。

今回はどうだったか?

良いところ

 ストーリーは楽しい
 ゲストキャラデザインに力が入っている

普通

 音楽は特に印象に残らない
 構成も特に同じ

及第点

 月面探査ほぼ関係ない
 ツッコミどころが多すぎる

かなと思います。

前作を超える良いところは、今作登場するキャラクターのデザインが良い感じでした。
最近の映画ポケモンに出てくる、キャラクターの描き方に似ている感じで、かわいかったです。
レギュラーキャラと、ゲストキャラのデザインの力の入れ具合に差があって、ポケモンとコラボしてるかのようでした。

ストーリーにボロがあいかわず多いと思います。
宝島南極でもボロはありますが、それを打ち消すぐらい引き込まれました。
今作は、そこまで引き込まれずに見てしまいました。

個人的に、宝島 では感動し、南極カチコチでは冒険感がすごく良かったので、期待値が上がってしまっただけで、本作がよくないわけではありません。
ドラえもん本来の楽しさが描かれた作品なのかなと思ったりもします。

私は今まで、宝島 南極カチコチと解説途中でトランス状態になり、エヴァの解説を始めてしまう大失態を犯し続けていますが、今作は必ず耐えて見せます。(;^-^)

それではネタバレを含むストーリーです。

ストーリー


日本が月面に送り込んだ探査機が、岩陰に謎の白い影が動くのを見つけ、確認しに行くと、攻撃され通信できなくなる。

のび太が学校へ行くと、教室では謎の白い影について、みんなで話している。

そこへ意気揚々と自信たっぷりに
「正体は月のウサギだ」
と言う、のび太。

のび太 教室.jpg

みんなに笑われ、バカにされ、くやしくてドラえもんに泣きつく、クズのび太。( ̄ω ̄;)
静香ちゃんにも笑われています。

のび太 笑われる.jpg

のび太 泣く.jpg

ドラえもんに、[異説クラブメンバーズバッジ]という不思議道具を出してもらう。
このバッジは付けていると、異説が現実のように見える道具です。

この時、のび太の部屋の机の上に、前作 宝島のノビタオーラ号のボトルシップがあります。
何度か映るのですが、その時によって帆の向きが微妙に変わっている気がしました。

さっそく、[月の裏側には空気がある]、[生き物が住める]と異説を唱え、どこでもドアで月の裏側へ行く。
月の裏側は暗いので、[ピッカリゴケ]という道具で、明るくする。

ピッカリゴケ.jpg

クレーター部分に、水や植物を整備し、隕石が落ちてきても大丈夫なようにドームを作る。

[どうぶつねんど]という道具で、ウサギを作るが、のび太のウサギは怪獣のようなウサギです。

動物ねんど.jpg

それをポイッと捨て、新しく作り直す。
捨てられたウサギが、後で出てくるのは明白です。

ドラえもんと、のび太で一体づつ、計2体作り
「アダムとイブだ」
とドラえもんが言い、[ムービット]と名づける。

動物ねんど2.jpg

アダムとイブというキーワードを出したことでムービットがどうなるのかを暗示しているようです。

ムービット.jpg

一旦家に帰る。
家では、お月見をするので[すすき]を取ってきてとママに言われる、のび太。
裏山に、すすきを取り行くと擁壁の上に一人の少年が座り景色を見ています。

ルカ カヲル.jpg

ルカ カヲル2.jpg

エヴァであった、カヲル君との出会いのシーンを思い出させます。

「歌はいいね。リリンの生み出した文化の極みだよ。そう思わないか、のび太君」

とは言いませんでした。(*^▽^*)

のび太が話かけると、少年は驚き、風が吹き少年は姿を消す。

次の日、学校に昨日の少年が転校生としてやってくる。

ルカ 転校.jpg

名前は[ルカ]

ルカ.jpg

転校生に、いたずらしようとするジャイアンとスネ夫に不思議な力を使いかわす。
その後も、枯れかけた花を元気にしたりしている。

家に帰った、のび太は、月の王国がどうなっているか見に行く。

なぜか、のび太たちがいないのを確認して部屋に入り込むルカ。
袖から何か転がり落ちると、[モゾ]というカメみたいな生き物でした。

モゾ.jpg

ルカが、どこでもドアをすこし開けると気圧の関係か、部屋のものが散らばり始める。
ルカは、
「すごい、あの子ならきっと」
とか言い、不思議な力で散乱した部屋を戻す。

月の王国では、植物が育ち森のようになっています。
しかも、ムービットが増えています。
20匹以上はいると思います。

たった1日で、これだけ増殖するのは怖いと思います。
不思議道具[バイバイン]での、くりまんじゅうの恐怖が頭をよぎります。

ドラえもんたちは、ムービットに家の作り方、火のおこしかた、もちのつき方などを教えています。

月の王国 もちつき.jpg

視力の弱そうなムービットが、のび太の眼鏡をつけ喜んでいます。

場面は、どこかの悪者がいるようなところに変わる。
その星の近くに、スターウォーズに出てきた、デススターみたいなのが見えます。

デススター.jpg

ゴダートをいう隊長がディアボロというボスに怒られている。

ゴダート.jpg

ディアボロ3.jpg

どうやらエスパルと呼ばれる種族を探しており、エーテルレーダーをゴダートに貸しているのに見つけられないことを怒っているようです。

ゴダートも負けていません。
「そのエーテルレーダーが反応しないのです」
それを聞いたディアボロ、ブチギレ!
「口をつつしめ!」
と、ゴダートにお仕置き

「お前が貸したレーダーが反応せえへんのに、どうやって見つけんねん!」
とは言わず、謝るゴダート。(;^-^)

ディアブロは
「この星を救う為にエーテルが必要だ。これが最後の機会だ」
とか言っています。

「最後の機会も何も、機会自体がありませんが?それは?」
と、お仕置きにビビッて言わないゴダート。(;^-^)

悩める中間管理職ゴダートです。
ガンダムに出てきたシャアに似たマスクをしています。

次の日、ジャイアン、スネ夫、静香ちゃんを誘い月へ行く事になる。
ルカも、仲間に入れる。

みんなに、異説クラブバッジを取らせるドラえもん。
ルカが取る時、袖の中からモゾが手を出し、もう一枚取る。

バッジ 2枚.jpg

月の王国は、驚異的な発展を遂げています。
劇場や娯楽施設、もちの工場まであります。

月の王国 発展.jpg

月の王国 発展2.jpg

昨日は、火のおこしかたを教えてもらった程度だったのに、話飛ばしすぎではないでしょうか?

のび太は、
「僕の説が証明された」
と、言っていますが、
「いやいや、ドラえもんの道具の中だけの話で、証明なんかされてねーから」
と静香ちゃんは言わず
「ロマンチックね」
と言っています。

教室で、のび太が言った時には、みんなと一緒に笑っていたのに、この変わりよう、怖い女です。

ムービットの数も1000匹を超えているようです。
やはり、くりまんじゅうの恐怖が頭をよぎります。

ぐるぐるメガネをかけたムービットがいますが、先日のび太のメガネをかけていたムービットです。
のび太に似ているので、[ノビット]と名づける。

ノビット.jpg

ルカは、異説バッジの事をドラえもんに聞いています。

ドラえもんの話では、

長い間、信じられてきた異説の話だけ実現できる

その場の思いつきや願い事は実現できない。

バッジを外すと、月では息ができない

バッジをしていない人には月の王国は見えない。

という内容だった。

のび太が一番最初に作って捨てた怪獣のようなウサギがやってきて、月の王国で暴れまわる。
今までどこにいたのか不思議です。

ノビットが怪獣ウサギにつかまり助けに行くのび太。

ウサギ 怪獣.jpg

異説バッジが外れ谷底に転落していくのび太。
この時点で普通は死ぬと思います。

のび太 バッジ外れる.jpg

ドラえもん達は、不思議道具[忘れ草]を使って、怪獣ウサギを落ち着かせる。

のび太の異説バッジが落ちているのを発見。

のび太が死んだと思い込み
「壊れてお詫び申し上げます!!」
と叫ぶ、ドラえもん。

茶番劇を繰り広げていると、のび太の声が聞こえる。
行ってみると、のび太発見。
ルカに助けてもらっていたようです。

ルカの地下居住区には、空気があるようです。

ルカ 居住区.jpg

ルカが帽子を取るとウサギの耳のようなものがでてくる。
耳ではなくエーテルを使うためのアンテナらしい。

ルカ 耳.jpg

ルカの説明によると、

カグヤ星からやってきた。
自分達は、ゴダール博士夫妻によって作られた、宇宙に11人だけいるエスパルという種族。
エーテルというエネルギーを体内で作れる。
そのエネルギーで、物を動かしたり、枯れた花を咲かせたり、宇宙服なしで息ができたりする。
テレパシーで相手の考えを読んで翻訳できる。
ルカは、1010歳。
エスパルは、子供のまま成長が止まる。
モゾは、2000歳。
10歳の時に、カグヤ星から来た。
地球に住もうとしたが、文明がすでにあったので月に住んだ。
おとぎ話に出てくる、かぐや姫は、ルカのお姉さんのルナ
月の裏側を探査するようになってきたので、自分達の存在を明かす時が来たと思い、のび太の学校に転校してきた。

という内容だった。

エスパル.jpg

ルナ.jpg

ルナが、かぐや姫だったとは驚きです。

かぐや姫.jpg

居住区を案内していると、アルというエスパルと出会う。
ジャイアンのような歌声です。
未来を予言する能力があります。

アル.jpg

打ち解けあったみんなは、月面レースをし始める。
ドラえもんシリーズは、すぐレースをしたがる気がします。

レース中に、ジャイアンとスネ夫とアルが乗ったマシンは、ジャイアンとスネ夫が操縦の奪い合いにより、障害物にぶつかりそうになる。
ぶつかる瞬間、アルが能力を使い障害物とそのあたり一帯を破壊。

障害物 破壊.jpg

ゴダートの探索船のエーテルレーダーが反応。 ワープをして月に来る。

ルカ達が、カグヤ星からやってきた理由が判明。

カグヤ星人は、エスパルの能力をつかった強力な兵器を開発。
カグヤ星の月に向けて発射したところ、月の破片がカグヤ星に降り注いだ。
星は、煙に覆われ真っ暗になった。
これ以上、エスパルの能力を悪用されない為、ゴダール夫妻はエスパル達をロケットで逃がそうとする。
ロケットにアルを乗せようとすると「1000年の時を経て」と予言を始めた。
ゴダール夫妻と離れたくないルカはゴネるが、平手打ちされロケットに乗せられ発射。

という内容だった。

月 破壊.jpg

ルカ 両親.jpg

平手打ちされるほどゴネてなかったと思うのですが、なかなかハードなお母さんです。

ゴダートは、エーテルミューターを起動し、エスパルの能力を使えなくする。

エーテルミューター.jpg

エスパルはルカを残し捕えられる。

どこでもドアで、ドラえもん達は間一髪地球に戻る。

ルカ 残る.jpg

月側で、どこでもドアが破壊されてしまったため、もう使えない。

モゾはルカと地球に来た時の宇宙船があるといい、見に行くと一人乗りようだった。
ドラえもんは、
「22世紀の技術を使って改造する」
と言い出した。

夜、出発の為、みんなが集まる。
それぞれ色々考えて集まる姿が見れます。
特に、ビビりのスネ夫が、川に映る月を見ながら葛藤しているシーンは良かったです。

スネ夫 悩む.jpg

改造した宇宙船、気球のようになっています。
どっちかというと、改造して後退したかのようです。
22世紀の技術は、気球を作る事だったのでしょうか?
しかも、気球部分は、ドラえもんの顔です。
急いでいるのに、どんだけ自己主張するのでしょうか?

気球.jpg

中は4次元空間になっていて、月へ到着するまで1日かかるらしく、それぞれ思い思いの時間を過ごす。

静香ちゃんは、風呂に入り窓から地球を見て
「地球見風呂って贅沢ね」
などと優雅に言っています。

本当に助けに行く気あるのでしょうか?
急いでいるなら、どこでもドア、ドラミちゃんに言って用意してもらえよ!

月に到着したドラえもん達をノビットが案内すると、ルナがいた。
ルカが自分のバッジをルナに渡し、ゴダート達から見えないようにして守ったようです。
エスパルたちは、カグヤ星に連れて行かれたようです。

えっ?!
そんな理論!!
なら、ドラえもんがバッジをエスパル達に配ればよかったじゃん。
なにしてんねん、ドラえもん!!

カグヤ星は遠いので、モゾの提案でワープを使って行くようです。

えっ?!
ワ、ワープ?!
なら、月までワープで行ったらよかったじゃん!!
ゆっくり地球見風呂してんじゃあねぇよ!!
なにしてんねん、モゾ!!

カグヤ星では、ゴダートがディアボロにエスパルを捕まえたことを報告。

頑張って捕まえたのに、ディアボロに
「大義であった。うぬらにしては上出来ぞ」
と、褒めてるのか、けなしているのか、よくわからない言い方をされる。

ディアボロは、エスパル以上に良いものを見つけたようだなとゴダートに迫る。
ゴダートの部下が、ディアボロに地球の事を報告していたようです。

ディアボロは、エスパルの力を使った兵器で侵略しようと言い出す。
それを聞いていたルカは、
「地球の事か!」
と、言い出す。
ディアボロは、
「地球というのか」
とバレてしまう。

ルカ・・・なんで言っちゃうの?

ゴダートは、エスパルの力でカグヤ星に光を戻すと信じてきたけど裏切られたようです。
その後、エスパル達を逃がすゴダート。
奮闘するが、捕えられてしまう。

牢屋でゴダートは、自分はゴダール博士の子孫で、先祖代々受け継いできた青い石のようなものを見せ、ルカに渡す。
見た目は、ラピュタに出てきた飛行石のようです。
石に入った紋章も飛行石のに似ています。

カグヤ星についた、ドラえもん達はエスパー帽子を使って戦おうということになる。

のび太は、エスパー帽子の念力で、自分のズボンを脱がしてみたり、敵のズボンを脱がしてみたり、裸で瞬間移動してみたりしています。
彼のことは、この際ほっときましょう。(;^-^)
劇場では、子供たちが大笑いしていました。

牢屋のエスパル達を助ける。

アルは突然予言を始める。

「その者、青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。 失われし大地との絆を結び、ついに人々を清浄の地に導かん。」

あっ!!
間違えました! 
アルが大ババ様に見えていました。
先ほどの飛行石のせいで、同じジブリ作品のナウシカがシンクロしてしまいました。(;^-^)

実際は、

「1000年の時を経て友と一緒に舞い戻らん。1000のウサギが降り注ぎ光の台地を取り戻さん。」

です。

もうわかったと思いますが、友は、のび太たちで、1000匹のウサギはムービット達でしょう。
しかし、ドラえもん達は、しらじらしく
「何のことだろう?」
とか言っています。

話を聞いていたディアボロの分身機械を、ゴダートはライトセイバーでぶった切る。

えっ!! Σ(゚д゚;)
ゴダートさん、ライトセイバー持ってたの?
それなのに、なんで牢屋でダラダラ飛行石の話してたの?
さっさと脱獄しろよ!!

ゴダートはディアボロの所に着く。
ディアボロが、なぜか本当の姿を見せてやるとか言い始める。

ディアボロ.jpg

ディアボロ2.jpg

出てきた機械の塊にディアボロの顔が映っている。
「余は破壊をつかさどる神~!」
などと、中2病満載の事を言っています。

それを見たドラちゃん
「わかった、人工知能を持った機械だったんだー」
「正体は破壊兵器そのもの」
と言い出す。

一瞬でそんな事がわかるなんて、すげーよドラえもん!

ディアボロ
「よくぞ見破った。月を破壊したのは余の御業じゃ~」

と人工知能同士で、茶番を繰り広げています。(*^▽^*)

しかし全員捕えられる。

エスパルは、ディアボロに接続されエネルギーを供給している。

ドラえもんは、ポケットを取り上げられている。

ドラえもん達は、かごの檻に入れられ、溶岩のようなところへ沈められそうになる。
ターミネーター2の最後のシーンのようです。
ドラえもんが、親指を立てながら沈んでいくのでしょうか?(;^-^)

アルが突然、例の予言を言い始める。
それを聞いたディアボロ
「な、なんだ、この声は?」
と言い出す。

どうでもいいですが、この時のディアボロのしゃべり方が、「な、なんだ、チミは?」と、志村けんの変なおじさんのようで笑ってしまいました。

その頃、静香ちゃんは異説バッジを外してみるが、ノビットの姿が見えることに気付く。
ノビットは、定説バッチを作っていたのでした。
話がややこしいですが、定説となったノビットが定説世界に生きる人に見えるという事なのでしょうか?

定説バッジで実体化したムービット達は、スペアポケットから、ドラえもんのポケットに移動しディアボロのところに降り注ぎ大暴れ。
ドラえもん達を助け、ポケットも取り戻す。
後は色々な不思議道具で戦う。

ディアボロ負けそうになり、ルナだけ捕まえて地球に行こうとするが、モゾの固い甲羅を撃ち込まれ完全に負ける。

カグヤ星に光が戻る。

割れた飛行石にピッカリゴケに似たものが入っていて、エーテルに反応し星を明るくしたらしい。
ゴダール博士は1000年後、ルカ達が戻ると信じて開発していたようです。

そんなの作れるんだったら、1000年待たずに使えよ!!
エーテルを使うエスパルも博士が作ったんだし、予言を実現させるために、1000年もガグヤ星人を苦しませるなよ。

ゴダートがルカ達にカグヤ星で一緒に暮らそうと言うが、ルカは、
「僕たちのことは、このまま伝説にしておいて」
と言い断る。

断る意味が全く分かりません。

ゴダートは
「君たちの姿を見てしまったものは他にもいる」
と言いますが、ドラえもんがその兵士たちに不思議道具[忘れ草]を使い忘れさせる。

ゴダートが自分の記憶も消すため忘れ草を嗅ごうとした時、ルカはそれを止め
「あなたは、僕たちのことを覚えておいて、カグヤ星が豊かになったら見せてよ」
と言います。

止める理由がよく分かりません。
それなら、一緒に暮らせよと思います。

月に戻ったルカは、ドラえもんに
「カグヤ星には異説があった。エスパルは伝説で、ただの人間。超能力のない只の人間になりたいから、かなえて」
と頼みます。

限りある命の人間になって月の王国でムービット達と一緒に暮らしたいようです。

それなら、人間になってカグヤ星に一緒に住むか、地球に住めばよかったのではと思います。
11人のエスパルだけでは、子孫の事を考えると繁栄は難しいと思います。

ゴダートか、その子孫かが最後の約束を真に受けて、「カグヤ星が豊かになったよ」と見せに来た時、絶滅している気がします。

あと、モゾはどうなるのでしょうか?
忘れられているモゾに涙がこぼれます。゚゚(´O`)°゚

地球に戻ったドラえもん達は、エスパルやムービット達が、誰にも見つからないようにする為、裏山に異説バッチを埋めることにします。

ここが、よくわからないところです。
裏山に埋める必要あるのでしょうか?
埋めることによって、誰かに掘り出される危険性があると思います。
それなら、ドラえもんが持っておいて、いつでも会いに行ったらいいと思います。

テレビで、音信不通になっていた月面探査機との交信が復活したと流れているところでENDです。
なぜ復活したのか、わかりません。

エンドロール中、月の王国に、おっさんになったルカが、頑張っている姿など流れます。

エンドロール後、来年の予告があります。
恐竜が出てきていました。
ジュラシックパークのような雰囲気です。
リメイクになるのでしょうか?
楽しみですね。

感想


異説、定説のあたりが少しわかりづらい部分であった気がします。

細かいことを気にしだすと、きりがないのですがエスパルを逃がした後、ゴダール博士夫妻が何とかしろよと思います。
こんなことになって、カグヤ星人達が苦しんでいるのに、予言を実現させる為、飛行石を作り、代々受け継ぐ為、子作りするなんて、ある意味、胸熱です。

特に最後にかけて、

カグヤ星に残らない理由
月の王国で暮らす理由
異説バッジを埋める理由
月面探査機が復活する理由

など疑問に思うことが増えます。

特に異説バッジを埋める所は、無理矢理に永遠の別れを演出する為、強引に放り込んだストーリーな気がします。

最後のエスパルが、「限りある命の人間になりたい」ですが、もうちょっと何とかならなかったのでしょうか?
1000年も、隠れて月で11人だけで暮らしていたのですから、孤独な部分があったのだろうと推測できます。
中盤あたりで1000年間、孤独だった気持ちを描いてくれていれば、最後の「人間になりたい」の流れがしっくりくると思います。

しかし、異説の中で年を取り死んでも、現実には死んでないんじゃあという気がします。
異説、定説が、また分からなくなってきました。(^_^)

色々と疑問に思うことを書いていますが、全体的には面白かったです。
うちの子供は小学3年ですが、楽しんで見ていましたので、細かい部分は気にせず見るのがいいのかもしれません。
ストーリーには書いていませんが、地平線テープやヒラリマントなど色々な道具で戦っていて面白かったです。
ドラえもんって本来は、そんな風に楽しむものかなと思います。

ムービットの繁殖能力を考えると末恐ろしいです。
バイバインの、くりまんじゅうのようにならなければいいですが・・・。(((( ;゚д゚)))ガクガクブルブル
数日であれほどの驚異的な発展を遂げているのですから、放っておくと更に発展し地球に攻めてくる可能性も考えられます。(^_^)

しかし、毎年のようにエヴァの解説を始めてしまう大失態をしていますが、今回は自分でもよく耐えたと思います。

ルカが、カヲル君のように登場した時はアブなかったですが・・・。

・・?!・・・・・・よく考えると、大ババ様の件は・・・・

やはり耐えきれていませんでしたね。(;^-^)
大変、申し訳ありませんでした。

実は、ディアボロが最後倒されるとき、飛行石が割れて「なんだ、この光は?」というシーンがあったのですが、「バルス」からのムスカ「目がぁぁ、目がぁぁぁ」と
と、頭の中で再生されていました。( ̄▽ ̄)
飛行石を見てから、ヤバイスイッチが入っていたようです。

これからは、ジブリ系にも気を付けて行きたいと思います。(;^-^)

公開3日目の日曜日の鑑賞でしたが、350人収容の映画館がほぼ満席でした。
やはりドラえもんは大人気ですね。

励みになりますので、コメント・シェアお気軽にどうぞ
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 3

花(小4)

私も映画を見ました。そしてうめきちさんのレビューを楽しく拝見させていただきました。でも、うめきちさんの疑問の他にあと2つ疑問があります。一つ目は、エスパルの中に1000年間成長してない子がいたこと(おんぶされてた赤ちゃん)、二つ目は最後のシーンで異説バッチをつけていたときだけそれが本当になるということなので(不思議な力を失った)ルカはバッチを外せば元のエスパルに戻れるのかどうかということです。うめきちさんは2つの疑問についてどう思いますか?
by 花(小4) (2019-03-28 00:00) 

うめきち

花(小4)様、コメントありがとうございます。

エスパルの成長していない赤ちゃんですが、ゴダール博士は、エスパル達をあの形で作り、成長はしないので、あの形のままという事になるのでしょうか?。

しかし、うろ覚えですが、「僕らは子供の状態で成長が止まる」と言っていたような気もします。
そうであれば、花(小4)様が、おっしゃられるように、赤ちゃんのままっておかしいですね。

ルカの異説バッジを外したらですが、元のエスパルに戻る気がします。
おじいさんになったルカや、おばあさんになったルナが、「やっぱり若い時の方がいい」などとバッジを外すのも面白そうですね。

by うめきち (2019-03-28 09:00) 

花(小4)

それもそうですね。あとで異説バッチをとって戻るって場面があったら、見てみたいです。成長しない赤ちゃんの事は、その赤ちゃんだけ、成長が遅いって事もありえますね。
by 花(小4) (2019-03-28 18:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます