So-net無料ブログ作成

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 ネタバレ ストーリー 感想 [映画]

ポスター.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
タイトル.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
今回は、[ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅]です。

私は、「ハリーポッター」シリーズは、一通り鑑賞しましたが、あまり詳しくはありません。

詳しくないと書きましたが、私は、グリフィンドールのローブ魔法の杖魔法のほうき(ファイアボルト)は持っています。(^_^)
ハマってんじゃねーか
というツッコミがありそうですが、言い訳すると、USJにハリーポッターエリアが出来たばっかりの時に、着ている人が結構いて、調子に乗って買ったからです。(*^▽^*)
さすがに、着てUSJは歩いていませんが・・。
自分のクローゼットを開けると、今でもスーツと並んで、ローブが掛かっています。(;^-^)

そんな私でも、楽しめました
ハリーポッターを見ていない方でも楽しめると思います。

また、ハリーポッターシリーズに詳しい人は、色々な名前が出てきますので、どうつながっているのか考えるのも楽しめる部分だと思います。

それでは、ネタバレ全開ストーリーです。

ストーリー


今回の物語は、「ハリーポッター」の時代より前の、1920年代のアメリカ ニューヨークが舞台です。

アメリカの魔法使い達は、人間たちの事を[マグル]ではなく[ノーマジ]と呼んでいます。
ノーマジックの略のようです。

この時代の、アメリカの魔法使い達は、人間界に影を潜めながら共存していますが、人間の中にも、薄々魔法使いの存在に気づき始めている者もいます。

アメリカ合衆国魔法議会は、人間たちは得体のしれないものに攻撃的になると考えており、人間に自分たちの存在を知られると、全面戦争になると危ぶんでいます。


主人公 ニュート・スキャマンダー について
 「ハリーポッター」のホグワーツ魔法学校で使用されていた教科書、「幻の動物とその生息地」の著者。
 魔法生物達に詳しく、魔法動物愛護家のような人物。
 スーツケースの中には、保護している動物たちが入れられている。
 ホグワーツの学生時代、魔法動物で危険な行為を犯し、退学処分を出されそうになるが、ダンブルドアに助けてもらう。
 歩き方が特徴的で、左のめりのようなガニ股で歩く。
 少しドジな魔法使い
ニュート・スキャマンダー.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
物語冒頭にニューヨークの一角で、闇払いが何かを追い詰め、返り討ちにあっているようなシーンが流れます。
最初 闇払い.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
場面は変わり、ニューヨークにニュートが到着します。
アメリカ到着.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
目的は後に明かされますが、保護した魔法動物[サンダーバード](フランクと呼んでいる)を、故郷のアメリカのアリゾナに返す為です。
サンダーバード.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニューヨークの町をニュートが歩いていると、新セーレム救世軍(宗教団体?)のメアリーが、「人間界に魔女がいる」と人々に説いています。
メアリー・ルー・ベアボーン.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
立ち止まって聞き入るニュートですが、その間にトランクの隙間から、魔法動物ニフラーが逃げ出し、銀行の中へ入ってしまします。
銀行の前2.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの隙間.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニフラー.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニフラーは、貴金属が好きなようで、どんどん奥へ入っていきます。
銀行にパン屋を開こうと融資の相談に来ていた、ジェイコブと知り合い、ニフラーの捕獲に巻き込んでしまいます。
ジェイコブ・コワルスキー.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニフラー捕獲には成功しましたが、周りから見れば、2人が銀行強盗しているよな状態です。
銀行強盗.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
とりあえず、ニュートは魔法を使い、銀行からジェイコブを連れて脱出し、ジェイコブにオブリビエイト(魔法を見た記憶を消す事)しようとしますが、ジェイコブに逃げられます。

一連の騒動を見ていた、アメリカ合衆国魔法議会のティナ第3条のAという罪で連行されます。
ティナ・ゴールドスタイン.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
問い詰めるティナ.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
そんな中、ニューヨークでは、家が破壊されたり、道路が破壊されるなどの謎の事件が起こっています。
街で事件.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
アメリカ合衆国魔法議会のグレイブス長官が捜査にあたっています。
パーシバル・グレイブス.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニューヨーク 事件.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
魔法議会では、この件について、グリンデルバルドの仕業ではないかと話し合っていますが、長官が獣の仕業とピッカリー議長に説明します。
議長.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
話し合いの最中、ティナがニュートをピッカリー議長の前に連行してきますが、ピッカリー議長は、
「大事な話し合いをしている」
「あなたは、もう闇払いではない、下がれ」
と、取り合ってくれません。
個人的な意見ですが、ハリーポッターシリーズに出てくる地位の高い人は、大事なことを聞かないクセがあるように思います。

ティナは引き下がります。
後を追いかけてきた、グレイブス長官に事情を説明し、トランクの中を見せますが、そこにはパンしか入っていません。
先ほどのジェイコブのトランクと取り違えたようです。
いくら似ていても、気づくだろと思います。(^_^)

トランクを取り違えたジェイコブは自宅に帰っており、置いたトランクの中から、何体かの魔法動物が逃げ、その際自宅が破壊されます。
ジェイコブスの家で逃げ出す.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ティナがニュートを連れ、魔法動物の入ったトランクを探しに町へ出かけると、明らかに怪しい蛾のような生物が飛んでいたりします。
魔法動物を探す2人.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
家がガス爆発したと噂している人だかりに遭遇し、家を見るとバラバラになっています。
そこが、ジェイコブの自宅です。

ニュートが家に入ると、ケガをし朦朧としているジェイコブを見つけます。
ニュートが、魔法で家を修復し、ジェイコブにオブリビエイトしようとしますが、ティナが止めます。
理由は、けが人だから。
オブリビエイトを止める理由がよくわかりません。

ティナは、ジェイコブをティナの自宅へ連れて行くという意味の分からない展開になります。

ティナのアパートは男子禁制らしく、それを聞いたニュートは違う所へ行こうとしますが、ティナにダメと言われ、連れ込まれます。
さらに意味が分かりません。

ティナの部屋には、セクシーな妹クイニーがいます。
クイニーは、ほかの人の心を読める能力があるようです。
クイニー・ゴールドスタイン.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ティナの家.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ノーマジのジェイコブの前で、魔法を使いまくって料理を始めます。
後でオブリビエイトするから大丈夫という事でしょうか?
料理.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ティナは2人にベットを用意し、ココアを持ってきますが、なぜかニュートは布団にくるまったまま無視します。
ティナが、部屋を出ると、ニュートは飛び起き、トランクを床に置き開け、その中に歩いて入っていきます。
トランクに入るさまは、パントマイムのパフォーマンスのような感じです。

それを見たジェイコブは、驚きの奇声をあげます。
ニュートは、ジェイコブをトランクの中に招き入れます。
トランクの中に入る.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの中は、研究室や、保護した動物たちが、のびのびと暮らせる広大な空間になっています。
トランクの中の世界 研究室.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
何か精製した薬品をジェイコブに塗ると、ジェイコブの体調は良くなります。
記憶を消す薬品などもあると言っています。

ジェイコブは、動物達にエサをあげたり世話をします。
魔法動物オカミーの卵の殻は純銀らしく、ハンターに荒らされるため保護しているようです。
トランクの中の世界.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの中の世界2.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの中の世界3.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ジェイコブは、雪深い空間で透明な球体に閉じ込められた黒い霧状の塊に遭遇します。
デスイーターかと思いましたが、デスイーターではないようです。

この後、2人は脱走した3体の魔法動物を探しにセントラルパークなどへ出向きます。

町の貴金属店で、ニフラーを発見します。
ヤバイと思ったニフラー、貴金属の飾り棚のフリをしています。
なかなかユーモラスなやつです。(^_^)

ニフラー発見.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニフラー貴金属店.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
サイみたいな魔法動物の捕獲にする際、大暴れされ、町が破壊されたりしますが、何とか捕獲に成功します。
サイみたいなやつ.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの中に2人とも入り閉じたところ、ティナに見つかりトランクごと連行されます。

新聞社の社長の元へ、息子のラングドンが新セーレム救世軍のメアリー、クリーデンスなどを連れてきます。
新セーレム救世軍.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
クリーデンス・ベアボーン.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
魔女による仕業のスクープだと写真を見せ、ラングドンは新聞に載せるように話しますが、父親はガセネタだと相手にしません。

ラングドンの兄ショウは上院議員で、一連の話を聞いていましたが、クリーデンスに
「変人君、ごみ溜めへ帰れ」
と言い帰らせます。

暗くなった頃、町の路地にクリーデンスがおり、グレイブス長官と密会します。
グレイブスとクリーデンス.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
グレイブス  「見つけたか?」
クリーデンス 「せめて男か女かでも分かれば」
と、何かの調査の進捗状況を聞いているようです。

その頃、ショー上院議員のパーティーが開かれています。
未来の大統領だと紹介されています。

ショー殺害2.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
突然、会場が暗くなり、黒い霧の塊のようなものが、会場に現れショー上院議員を攻撃すると、すぐにいなくなります。

ショー殺害.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
壇上を見ると、ショー上院議員は、生気を吸い取られたような感じで死んでいます。

この件を受け、アメリカ魔法議会は緊急議会を開いています。
ティナがニュート達を連行し会議に割って入ります。

議会に割って入るティナ.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ティナは、魔法動物の脱走の件を説明します。
それを聞いた、ピッカリー議長
「昨日の件を、報告もせず24時間も放っておいたのか!」
と咎め、ノーマジのジェイコブを連れてきたことも咎めます。

昨日報告しようとしたのに、聞かなかったのはピッカリー議長では?と思います。

ピッカリー議長は、ニュートにショー上院議員の死体の映像を見せ
ピッカリー議長 「どの魔法動物がやったのか?」
ニュート     「これは魔法動物の仕業ではない。このしるしはオブスキュラスの仕業だ」
ピッカリー議長 「滅多な事を言うものではない!」

半ギレです。
このくだり、「ハリーポッター」でヴォルデモートの名前さえ言ってはいけない感じに似ています。

ニュート達は、トランクを押収され牢屋に入れられます。

牢屋でジェイコブにオブスキュラスとは何か聞かれ、ニュートは答えます。
簡単に説明すると、

アメリカでは何世紀も現れていない。

人間界で魔法使いが、迫害を避けるため魔法使いであることを隠してくらし、抑圧されていると、制御できない力が生まれ暴走する。それがオブスキュラス。

オブスキュラスを生む者は、長生きできず10歳以上生き延びた記録がない。

トランクの中のオブスキュラスも、スーダンで8歳の女の子から、その子を助けるため引きはがしたもの。

場面は、新セーレム救世軍の教会になり、小さな女の子モデスティ
「魔女は火あぶりに」
などと、不気味な歌を歌いながら遊んでいます。
この子がオブスキュラスを出しているのでしょうか?

教会の女の子.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
グレイブス長官により、ニュートは取り調べられます。
グリンデルバルドの信仰者かと問われます。
取り調べ.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
そして、トランクの中にあったオブスキュラスを出されます。
ニュートは、
「それは外では生きられないし、宿主もいない為、害はない」
と説明しますが、長官は
「危険なものを持ち込んだ」
として
「死刑!」
と言い
「ティナも共犯で死刑!」
と言います。

ちょっと長官、死刑判決簡単に出しすぎ(゚∇゚ ;)エッ-!?
しかも、すぐに死刑執行されます。w(゚ー゚;)w

死刑室のような所へ2人は連れていかれます。
この死刑室、部屋の中に黒い水を貯めたプールのようなものがあり、水の上にイスが浮いています。

死刑は、ティナからです。
嫌だと泣くティナに執行官は、
「痛くないですよ」
と優しく声をかけ、ティナの頭から子供の時の楽しい記憶を取り出し、黒い水の中にその記憶を放り込みます。
黒い水に、ティナのお母さんが映り
「ティナいらっしゃい」
と声をかけ、ティナの表情は穏やかになります。
執行官は、ティナに
「楽しそうでしょ。向こうに行きたい?」
と声をかけティナがうなずくと、水の上に浮いているイスに座らせます。

すると、黒い水が動き始め、イスを足元から溶かし始めます。
黒い水にはまだ、ティナの記憶が映し出されており、まだティナが調査官だったころ、新セーレム救世軍で虐待を受けていた、クリーデンスを助ける映像が出ています。
助けたことで、調査官だったティナは、調査官から外されたようです。

ニュートは、魔法動物のボウルトラックをいつもポケットに入れており、手錠を外してもらい、執行官達を攻撃し気絶させ、ティナを救出します。
ほぼ丸腰の囚人1人に全員あっけなくやられる執行官達、弱すぎます。

処刑場.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
丁度助けに来た、クイニーにトランクの中に隠れさせてもらい、魔法議会から脱出します。

この死刑執行方法、穏やかそうに進める執行官ですが、すごく陰湿で残酷な気がします。

ティナは、魔法動物が町を破壊しているとして死刑判決を出されたから、逃げた魔法動物を捕まえ、濡れ衣を晴らそうを捜索し始めます。

えっ!死刑になったのは、オブスキュラス持っていたからでは?
という気がしますが、この際見過ごしましょう。

情報屋へ行き魔法動物たちの行方を教えてもらう為、ポケットのボウルトラックを引き換えに出そうとしますが、魔法議会に踏み込まれます。

情報屋.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
情報屋のおっさん.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
差し出されそうになった、ボウルトラックはスネています。
ボウルトラックとニュートの関係は、まるで、ポケットモンスターのサトシとピカチューのようです。
ボウトラックル.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
情報に基づいて、逃げた魔法動物をすべて捕獲します。
デミガイズ.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
トランクの中に、みんなで入り、捕獲した動物をトランクの中の空間に放ちます。

クイニーは、女の人の写真を見つけ、「誰?」とニュートに聞きますが
「誰でもない」
と返されます。

クイニーは心を読んでしまい
「リタ・レストレンジってあの?」
と言いますが、心を読まないように強く言われます。

どうやら、前に付き合っていたが、ふられたのか別れたようです。
写真を残していることを考えると、ニュートは未練があるようです。

場面がまた教会に変わり、クリーデンスがモデスティの部屋を調べています。
ベットの下のような所から、魔法の杖を発見します。
メアリーは、モデスティに杖を見せ
「これは何?」
と、かなり怒っており、杖を折ります。
さらに、ベルトのようなもので折檻しようとすると、オブスキュラスが現れ、メアリーを殺します。

グレイブス長官が駆けつけ、オブスキュラスの仕業と考え、この教会にいたモデスティが宿主と判断します。

クリーデンスは、調査をした褒美に、約束通り魔法を教えてくれるよう頼みますが、グレイブスは、
「教えても無駄だ。魔法使いの家系だが、君は魔法を使えない」
と約束を破ります。

グレイブスとクリーデンス2.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
裏切られたクリーデンスは泣いていますが、グレイブス長官はモデスティを捕まえようと迫ります。
しかし、周りの壁が破壊され始め、グレイブスが振り向くと、クリーデンスが魔法を使って破壊しています。
グレイブスは、宿主がモデスティではなく、クリーデンスだったことに気づき、

グレイブス 「自分を抑えろ」
クリーデンス「抑えようとは思わない」

と言い、オブスキュラスが現れます。
ショー上院議員殺害の件は、ショー上院議員がクリーデンスに悪口を言ったからで、メアリー殺害は、モデスティが虐待されそうになり、自分の時の虐待と重なったから現れたのですね。

クリーデンスは10歳を超えており、オブスキュラスのパワーはすごいです。
街は、無茶苦茶になっていきます。

オブスキュラス.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
グレイブスは
「私と一緒にこい。偉業を成し遂げよう」
と言い、連れて行こうとしますが、ティナ達が阻止します。
オブスキュラスは、地下鉄の構道へ入ります。

魔法議会は、人間たちが入れないように地下鉄入口にバリアのようなものを作ります。

バリア.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
かなりの騒ぎに、人間たちは集まってきます。
ショーを殺された、新聞社の父親は、一部始終の写真を撮るように指示しています。
新聞社.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
ニュートは、オブスキュラスを説得し始め、落ち着きを取り戻しオブスキュラスは消え、クリーデンスに戻ります。
説得を続けるニュートですが、またオブスキュラスが現れたり、攻撃を始めたり不安定です。
オブスキュラス 地下鉄.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
以前助けたことのある、ティナが説得に加わり、オブスキュラスは攻撃を止めます。

そこにピッカリー議長を先頭に魔法議会の連中が現れ、問答無用でオブスキュラスに攻撃します。
ピッカリー 総攻撃.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
オブスキュラス、ボコボコです。
オブスキュラスは消滅します。

グレイブス長官 「愚か者たちめ。何をしたか、わかっているのか?」
ピッカリー議長  「オブスキュラスを生むものは、私が殺せと命じた。神聖な法律を犯した。」
グレイブス長官 「その法律のせいで正体を知られないようビクビクと生きねばならない。」
グレイブス長官 「誰を守る法律だ。」
グレイブス長官 「俺はもう従えない。」

ピッカリー議長は、闇払い達にグレイブス長官の拘束を命じます。
闇払い達 vs グレイブス長官の戦いになります。
戦う グレイブス.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
しかし、ニュートが魔法動物か何かをグレイブスに投げると、グレイブスの腕が後ろに拘束されます。
さらに、姿が変わり始め、現れたのはグリンデルバルドでした。

いつからグリンデルバルドはグレイブスに入れ替わっていたのでしょうか?
いきなりの展開に、少し理解しにくいです。

連行されるグリンデルバルドはニュートに
「覚悟はできているか?」
と言います。なにか意味があるのでしょうか?

ニュートが目線を横にやると、小さなオブスキュラスの影のようなものが逃げていくのが見え、少し微笑みます。
クリーデンスが生きている事を示しているのでしょうか?

ピッカリー議長は、
「人間に魔法の存在が知れてしまった。これだけ多くの人間をオブリビエイトするのは無理。」
といいますが、ニュートは保護しているサンダーバードに、強い忘却の薬を持たせ、雨にまぜ降らせます。
ラスト サンダーバード.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
雨にあたった人間は、魔法を見た記憶が消えていきます。

外の人はそれでいいが、建物の中の人の記憶は消えないのでは?と思います。
一応、家の中でシャワーを浴びている人の記憶が消えるシーンはありますが・・・。

それにしてもピッカリー議長、最後の最後まで役に立ちません。

メチャメチャになった街も、魔法使い総出で直していきます。
街を直す.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
一件落着ですが、ジェイコブもオブリエイトしなければなりません。
クイニーは、ジェイコブに好意があるようで、

クイニー  「あなたと一緒に行く。あなたみたいな人は他にいない。」
ジェイコブ 「そこらへんに、いっぱいいるよ。」

と、やさしく断ります。もし記憶を消さなければ、ティナの時みたいに、クイニーまで死刑になる可能性があると考えたからだと思います。

ジェイコブ 「夢が覚めるようなものだろ」

と言い、地下鉄入口の屋根があるところから、雨のあたる場所へ出ます。
ジェイコブは目を閉じ、雨にあたると記憶が消えていきます。

クイニーは、魔法で透明な傘をさし、ジェイコブに近寄りキスをします。
ジェイコブが目を開けると、周りには誰もいません。
自分がなぜここにいるか分からない様子です。

場面は、ジェイコブが元の缶詰工場に出勤している所に変わります。
そこへ、ニュートが現れぶつかり、トランクを入れ替えていきます。

トランクが重いので開けると
「君の才能は缶詰工場では生かせない。これを足しにパン屋を開いて」
と書かれた手紙と共に、魔法動物オカミーの純銀の卵の殻がたくさん入っていました。

ニュートは、イギリスの魔法省に戻るため、船に乗り込む直前です。
ティナは、ニュートがピッカリー議長にとりなしてくれたおかげで、調査官に戻ることができたと、お礼を言っています。

ニュートは、魔法動物達の原稿を本にしなきゃと言うと、ティナは
「楽しみにしている、幻の動物とその生息地」
と言います。さらに
「リタ・レストレンジも読みたがている」
と言います。ティナもクイニーのように、心が読める描写でしょうか?

ニュートは、
「本が出来たら1冊送ろうか?」
と言いますが、
「やっぱり、本が出来たら直に持ってきていいかな?」
と言い直し、ティナも喜びます。

場面が変わり、街の一角に新しいパン屋が出来ています。
ジェイコブのパン屋で、行列ができるぐらい繁盛しています。

商品のパンは、どれも魔法動物に似たユーモラスなパンです。
ジェイコブは、覚えていませんが、なんとなく思いついて作っているようです。

店の窓には、従業員募集の張り紙があります。
そこに、クイニーが訪れ、ジェイコブと見つめあい、お互いに少し微笑んだところでENDです。
クイニー ラスト.jpg
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

感想


色々ツッコミどころがあると思いますが、全体的に楽しめました。
魔法動物それぞれに色々な特色があり、面白かったです。

グレイブス長官が、グリンデルバルトに変わるところは、どういった事だったのでしょうか?
いつから、入れ替わっていたのでしょうか?
冒頭の闇払いが返り討ちにあっているシーンが関係しているのでしょうか?
演じていたのがジョニー・デップですので、次回作にも登場し明らかになっていくのでしょうか?

ニュートとティナはの今後の展開は、結婚するのでしょうか?
ハリーポッターシリーズの誰かの先祖という事になるのでしょうか?

クイニーとジェイコブのラストを見ると、ちょっと前に見た「君の名は。」のラストを思い出させます。
今作は、クイニーには記憶があるので、ジェイコブのみの「君の名は。」ですが。 (^_^)

私は、クイニーの人柄の良さが、すごく気に入りました。
お姉ちゃんに危機が迫ると、自分が不利な立場になる事は分かっていても、あれこれ考えず助けに行ったり、容姿ではなく心で、ジェイコブに好意を抱いたり、記憶が消える前に 「一緒に行く」と言いますが、ジェイコブが自分の事を考え、断ったことを察し引き下がるなど、良い人だなと思います。
2人には、幸せになってもらいたいです。

ところで、グリンデルバルドて誰?!

Google先生に、ハリーポッターに出てきたダンブルドアと仲違いした、闇の魔法使いと教えてもらいました。

ふーん。なるほど。なるほど。
    ・
    ・
    ・
そんな人、おったっけ?!
すみません。やっぱり詳しくないですね。 (^_^)

初日の一回目の上映で、300人収容の映画館で最前列付近以外埋まっていたので、9割方のお客さんの入りだと思います。
満席になるかなと思っていましたが、少し意外でした。

励みになりますので、コメント・シェアお気軽にどうぞ。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

  • 作者: マーク ソールズベリー
  • 出版社/メーカー: ハーパーコリンズ・ ジャパン
  • 発売日: 2016/11/22
  • メディア: 大型本



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 4

のぞみ

お疲れ様です。「グリンデルバルト」はん~~ハリーポッターに名前が出てきたような定かでないですが・・・「リタ・レストレンジ」は「レストレンジどっかで聞いたなあ」と思ったらなんと「ベラトリックス」(ハリーポッターでデスイーター側にいた女)に関係してるようですね・・・あと「死の秘宝」で出てきたあの三角のペンダントだっけ?あれも出てきたしハリーポッターシリーズ見てきてるといろいろとつながりがあるようで面白いですね。次回作も楽しみですがちょっとハリーポッターシリーズに比べたら物足りないかなという印象なので今後に期待です
by のぞみ (2016-12-01 10:33) 

うめきち

のぞみ様、コメントありがとうございます。

教えて頂き、ありがとうございます
リタ・レストレンジは、ニュートと付き合っていた設定から、敵役 ベラトリックスへと、つながりがありそうなのは意外でした。
また、三角のペンダント、ハリーポッターシリーズとつながっているとは、気が付きませんでした。

細かい部分で、いろいろな伏線がちりばめられて、続編に回収されるのが楽しみですね。

5部作になるという事らしいですが、ニュートを使えば今回の映画のようなパターンになると思うので、5部、作れるだけ話が膨らむのかな~と思いますね。(^_^)
by うめきち (2016-12-01 13:28) 

チャー

私も観ました
とにかく楽しかった!ニュートのあどけない笑顔が素敵でした
彼の今までとは 全く違った演技が素晴らしかったと思います


by チャー (2016-12-15 19:54) 

うめきち

チャー様、コメントありがとうございます。

私はニュートを演じた人を、ほかの作品で見たことがないのですが、この作品を見て、変わった俳優さんだなと思っていたのですが、ジャパンプレミアなどの時の姿を見ると、すごく普通な感じでした。
この映画の演技が、素晴らしかったことがわかりました。
ちょっとヤバくて、ドジな感じが良かったですね。 (^_^)
by うめきち (2016-12-15 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます