So-net無料ブログ作成

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」のストーリーとネタバレと感想 [映画]

ポスター.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

今回は、「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」です。

私は、このゲームをしたことがないのですが、映画は子供の付き添いで、「アルセウス 超克の時空へ」など何作品か見ています。

作品が変わるたびに、サトシと一緒に旅をするメンバーが変わる事に驚きます。(゚Д゚)マタカワッテル

今回も、セレナ、シトロン、ユリーカと、私の知らないメンバー達。
ロケット団を見ると「まだやってんのか、こいつら」と思う反面、知っているメンバーに不思議と安心感がわきます。(^_^)

今回は、気合を入れて鑑賞していなかったため、簡単なストーリしか書けていません。途中、ウトウトしてしまいました。(x_x;)ゴメンナサイ

それでは、ネタバレを含むストーリーです。


ポストに声を投げ入れて(期間生産限定アニメ盤) ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」【劇場限定】ポケモン大集合ポスター (劇場チラシ付き)





ストーリー


ジャービスにより、マギアナが捕えられ、取り戻そうと、ボルケニオンが追いかけてきますが、返り討ちにあいます。

ジャービス.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト
マギアナ.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト
ボルケニオン.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

サトシがポケモンバトルをしているところに、ボルケニオンが墜落し、その拍子にボルケニオンとサトシは何かの装置により離れる事が出来なくなります。

装置.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト
装置2.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

ボルケニオンは、マギアナを救うため1人で行動したいようですが、装置により、離れなくなってしまった為に、渋々サトシと行動を共にします。

ボルケニオンは、人間嫌いで、昔の頑固おやじのような性格で、体に貯めた水を水蒸気にし山を一つ吹っ飛ばす事もできる能力の持ち主です。

そんなボルケニオンですが、人間たちに捨てられた、ポケモンたちを守るためネーベル高原を守っている優しい心の持ち主です。

マギアナは、アゾット王国という国に捕らえられています。

アゾット王国.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

アゾット王国は、500年前にエリファスという発明家により、神秘科学を使い発展した国です。
神秘科学とは、ポケモンの力と機械を融合させた物のようです。
マギアナも神秘科学により生み出されたポケモンのようです。

エリファス.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

この国のラケル王子は、神秘科学が好きで、神秘科学の使い手であるジャービスを信頼しきっています。

ラケル.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

マギアナを捕らえたのは、表向きは、国の繁栄のためですが、本当は、マギアナのソウルハートを使い、この国を手に入れることがジャービスの目的でした。

500年前エリファスは、この国を守るために、城の防壁が分離し、空中要塞になるように作ります。
しかし、その力を手に入れるため、争いを生む結果となりました。

エリファスは、その力を使えないよう、マギアナのソールハートに封印しマギアナを人目につかないようにネーベル高原へ姿を隠させます。

この事を知ったジャービスが、マギアナを狙っているわけです。

ジャービスにより、マギアナのソウルハートが抜き取られ、防壁の装置に取り付けられます。

とられるソウルハート.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

防壁が浮遊しだし、要塞になります。

空中要塞.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

ジャービスは攻撃を開始しようとしますが、装置がいうことを聞きません。
ソウルハートにあるマギアナの心が止めているようです。
ニャースは「マギアナの心が苦しんでいる」と感じとります。

泣く ニャース.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

マギアナが止めていると分かったジャービスは、
「大切なものを失うと誰でも心が壊れる」
と言い、ネーベル高原を攻撃しようとします。

マギアナの必至の抵抗により、攻撃はそれましたが、マギアナの心は壊れてしまいます。

これで邪魔な心がなくなったと、ジャービスはネーベル高原へ、さらなる攻撃を開始しようとします。

高原にいるポケモンたちが力を合わせ攻撃をはじきます。

形勢が悪くなったと悟ったジャービスは、あきらめて要塞から脱出します。
ジャービス脱出後、要塞はネーベル高原へ落ちるようにセットされており、止めることができません。

サトシ一行は墜落する要塞から脱出し、外からボルケニオンの力で要塞を破壊しようと考えます。

しかし、サトシ一行が脱出したのを見届けたボルケニオンは、一人要塞の中枢に戻り、内部から破壊します。
映画「アルマゲドン」で、最後に残るハリーのようです。
そういえば、ハリーも頑固おやじでしたね。(^_^)

ボルケニオンの活躍で、要塞はネーベル高原に落ちることなく破壊されました。

死んでしまったと思われたボルケニオンは、フラフラになりながら戻ってき、マギアナの前に来たところで、倒れこみます。

マギアナは心が戻っていないため、感情がありません。
しかし、突然マギアナは、ボルケニオンの鼻のあたりに手をだし花束に変化させます。

花の花粉を吸いこんだボルケニオンは大きなクシャミをし、気を取り戻します。
マギアナとボルケニオンが初めて出会った時のような光景です。

マギアナ ボルケニオン 出会い.jpg
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2016 ピカチュウプロジェクト

それにしても、ボルケニオンって花粉症なんですかね。(^_^)

このことにより、マギアナは心を取り戻したようです。

頑固で人間嫌いのボルケニオンがサトシに向かって
「お前たちをネーベル高原、名誉ポケモンにしてやる」
ツンデレ気味に言ったところでENDです。

来年の予告がありましたが、20作品目になるということで超大作になるようです。


感想


最後のほうで出てくる緑色の物質が合体し、何か強力なポケモンになったようですが、ポケモンの事をよく知らない私は、よくわかりませんでした。
子供に聞くとプニちゃんと言っていましたが、それも???です。(・_・、)イッタイ ナンノコト・・

話は、いつもの王道パターンだなという感じです。
うちの子供は、プニちゃんがかわいかったとか、ボルケニオンがかっこよかったとか言っていましたので、ポケモンに思いれがあれば、見方が変わって面白いと思います。

最後のYUKIさんの歌は、よかったです。

頑固おやじのボルケニオンが最後にツンデレ気味になるところは、かわいらしくてよかったです。(^_^)

ポケットモンスター モンスターコレクション HP_23 ボルケニオン






公開日初日、200人収容の映画館で約3分の2ぐらいのお客さんの入りでした。
たまたまかもしれませんが、今まで鑑賞したポケモンの作品の中では少ないような気がします。

コメント・シェアお気軽にどうぞ


ポストに声を投げ入れて(初回生産限定盤)(DVD付)

ポストに声を投げ入れて(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2016/07/13
  • メディア: CD



ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」ミュージックコレクション

ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧のマギアナ」ミュージックコレクション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2016/07/27
  • メディア: CD



nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 5

ピンク

緑色のポケモン・プニちゃんについてですが……

彼(?)の正体はカロス地方の生態系や秩序を保つことを使命とする伝説のポケモン ジガルデです。
フレア団と呼ばれる組織に追われてたところをサトシ達に保護され、図鑑にデータが無いためやむなくユリーカがプニちゃんと命名しましたw

普段はジガルデ・コア(大部分のシーンで見せたアメーバみたいな姿)の状態ですが、自然界に散らばるジガルデ・セル(変身するときに木から見えたプニちゃんそっくりの奴)を吸収し姿を変えることで強力な力を発揮します。

映画で見せた巨大ロボットみたいな姿はパーフェクトフォルムというそうです。
by ピンク (2016-07-22 09:43) 

うめきち

コメントありがとうございます。

うちの下の子供に聞いたときは、
「プニちゃんは合体できんねん。」
の一言で説明が終わっていました。(^_^)

上の子供に聞いたときは
「緑色のやつなんか、おったか?」
でした。( ̄▽ ̄)エェー

ジガルデ・セルにパーフェクトフォルム、教えてもらった内容を子供に説明してみます。
詳しく教えていただいて、ありがとうございました。(^_^)

by うめきち (2016-07-22 14:31) 

通りすがり

ボルケニオンが与えた名誉ポケモンの称号は「人間は皆信用できるわけではない、でもサトシたちは別だ、自分たちポケモンの仲間」という意味を込めた最大の信頼の表現だと観た後で気づくことができました
シトロンが謹んで頂戴したのにも納得です
ストレートに表現せずに遠巻きに伝えるあたりがボルケニオンらしくてよかったです
by 通りすがり (2016-08-26 11:24) 

うめきち

コメントありがとうございます。

サトシ達の事が気に入ったと言うわけですね。
そんな感じも、頑固おやじらしくて、いいですね。
頑固おやじのボルケニオンのその後も見てみたいですね。(^_^)

by うめきち (2016-08-27 20:03) 

MonDrak

Levitra Dosage En France Lexapro Generic Without Prescription Antibiotics For Sale Online From Canada <a href=http://cheapciali.com>п»їcialis</a> Safest Place To Buy Clomid In The Uk Propecia Farmacias Canada Drugstore Online
by MonDrak (2018-04-16 20:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます